男女の頻尿の体験談

頻尿の原因・対策「30代の女性・男性」の体験談

更新日:

頻尿は年齢を重ねるにつれて起きる症状ですが、実際には30代の女性・男性でも頻尿の症状で悩まれています。

今回は「30代の女性・男性」の頻尿の悩みについて、独自に調査した口コミを紹介したいと思います。

頻尿の悩み「30代・女性」の体験談

Yさん 女性 36歳の頻尿の体験談

職業:事務

頻尿と気づいた年齢:34歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ノコギリヤシのサプリメント

Yさんの頻尿の体験談

34歳くらいから、突然夜間頻尿で悩み始めました。

特に寝る前にお茶や水を沢山飲んだりすると、朝までに最低2回はトイレに起きてしまい大変でした。

アルコールを飲んだ日はもっと酷く、このままでは睡眠がマトモにとれない!と思い、現在ノコギリヤシを試しているところです。

効果は飲み始めたばかりなのでまだ何とも言えませんが、就寝前は水分、アルコールを極力控えてトイレを済ませてから寝ることがいちばん大事かなと思います。

Mさん 女性 31歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:20歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:試したことがない

Mさんの頻尿の体験談

旅行が好きなので長距離移動の際いつも困っています。

必ず食事の前後はトイレに行き、なるべく水分を取らないようにしています。

暑いときは、日中外を歩かなくてはいけないときなど辛いです。汗をかいてもトイレに行きたくなってしまうこともあります。

またお酒を飲むとさらにトイレに行きたくなります。

飲み会など話が盛り上がっているときしょっちゅう席を立つのでみんなが気が散っていないかいつも心配です。

テレビで見たことがあるのですが、頻尿の若い女性は心臓の血流に負担がかかっていることがあと聞いたので医師に話をしたら、ただの水の飲み過ぎと取り持ってもらいなかったです。

いつごろから真面目に治療の相談をしていいかわかりませんが今のところ問題はありません。

Kさん 女性 33歳の頻尿の体験談

職業:派遣パート

頻尿と気づいた年齢:26歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:医院に受診し抗生剤投与してもらう

Kさんの頻尿の体験談

わたしの場合は、膀胱炎による症状でした。

当時、なかなか休憩が取りにくい長時間トイレに行けない仕事をしており、排尿をがまんするのが慢性化していました。

頻尿感と痛みが出たため、その際にはもう我慢はしないですぐに病院に行きました。

膀胱炎の診断を受け、抗生剤を内服したらすみやかに頻尿は解決しました。

原因がはっきりしないまま、長期間自己判断でサプリメントを内服したりようすをみていたりしていると、身体的な疾患が隠れている可能性もあるので、まずは医院などにかかってみるのも一つだなと、考える出来事でした。

Yさん 女性 31歳の頻尿の体験談

職業:自営業

頻尿と気づいた年齢:26歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特になし

Yさんの頻尿の体験談

社会人になってから仕事のストレスからなのか理由はわかりませんが、夜熟睡できず、毎晩1回か2回は起きてトイレに行くようになりました。

その後妊娠するとそれが原因で余計に頻尿になりました。出産後戻るかと思ったらそのままでした。

解決法の1つは、あまり気にしないこと。

緊張している時や不安があるときなど特に頻尿を感じるので、気にさにしすぎないよう気をつけるようにしています。

あとは、なんとなく感覚的に、飲み物によって誘発されている気がします。

たとえばコーヒーを飲むとトイレに頻繁に行きたくなる気がします。

なので、何か大事な予定があるときなどはコーヒーは控えるなど、少し飲み物に気を使っています。

Kさん 女性 32歳の頻尿の体験談

職業:専業主婦

頻尿と気づいた年齢:27歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特にはない

Kさんの頻尿の体験談

私の病名は過活動膀胱です。

ある日突然トイレに行ったにもかかわらずまた行きたい!という残尿感に襲われました。

それから度々同じようなことがあり病院に行き、過活動膀胱だと診断されました。

薬を出してもらいしばらくは治ったかな?と思っていましたがまたすぐにトイレが近くなりました。

命に関わる病気ではないですが頻尿は本当に大変です。

高速を走っていてもSAから次のSAまでがもたなくて途中で降りてしまう、トイレをすまして出ようと思っても残尿感がありもぅ一度座り直すというのを繰り返しなかなか出れない。

集団行動がとれない。祭りやコンサートなど大きな行事にはいけない。他にもとにかくトイレがないところトイレが好きにいけないところには絶対に行けません。

薬はいろいろ試しましたが今の所これだ!というものがなく今でも頻尿は回復せずに続いています。

Hさん 女性 38歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:25歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:なし

Hさんの頻尿の体験談

高校生の時に膀胱炎になりそこから、旅行の際の移動時、車や電車に長時間乗ることにすごく不安になりました。

トイレにすぐに行けないと思うとトイレにいきたくなるんです。

高速に乗り、すぐに行きたくなったり、トイレがあれば行きたくなくても行っておかないと不安になるんです。

妊娠し、出産後もかなりひどく出掛けるのもほんとにストレスでした。が、旦那さんにはいつでも行きたくなったら気を遣わずに言ってね。

といってもらってからは心にも余裕ができて気持ちも楽になり、ましになったと思います。

Aさん 女性 30歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:29歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:知りたいです

Aさんの頻尿の体験談

頻尿で一番困ったのが、迂闊に笑ったりクシャミをすると漏れてしまうこと。

私の場合は妊娠による頻尿だったのですが、クシャミや咳をする時にはほぼ100%尿もれありました。

なので、織物シートを使用していたのですがそれでも漏れてしまうこともありました。

出先では、ちょくちょく変えられないので、常にナプキンを使用していました。

生理の時よりもマメに交換していたので苦痛でした。

また、トイレも近くトイレがあるところでは必ず寄っていました。

Hさん 女性 39歳の頻尿の体験談

職業:家事手伝い

頻尿と気づいた年齢:30歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:一度病院で処方された「ベシケア錠」という軽めの頻尿対策の薬

Hさんの頻尿の体験談

どこにいても1時間に一回はトイレに行きたくなってしまいます。

30歳くらいからずっとこうなので、仕事中サボっていると思われても仕方ないくらいなのです。

頻尿なんですがおもらし、とか気付かないということはないのですが。

夜は必ず一度床についてから3,4時間後にお手洗いに行っています。

一度にいっぱい出てくれたらいいのに・・と思うのですが、こまめに出ている感じ。

全くすっきりしないですし、残尿感が半端無くて毎日辛いです。

Tさん 女性 33歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:26歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:飲んだことがない

Tさんの頻尿の体験談

だいたい一時間おきに行きたくなるので、仕事をしていたときはとても困りました。

立ち仕事で、更に移動も結構多かったのでなかなかトイレに行けませんでした。

やっと行けたと思ったら戻りが遅いとなじられる始末。

体のことで文句言われる筋合いはないと思いますが、もともと他人に理解のない人て、さらに自分には関係ない頻尿となるとよけい無理だったようです。

頻尿の人同士でないとこの不便さへの理解は得られないのかも知れません。

Yさん 女性 37歳の頻尿の体験談

職業:スーパーのレジ打ち

頻尿と気づいた年齢:36歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ダイドウドリンクのナチュラエース

Yさんの頻尿の体験談

今思えば私の頻尿は精神的なものからくるものだったと思います。

離婚する、一人で子供を育てていくと決めたあたりから頻尿は始まりました。

昼間もちょこちょこ尿意をもよおし、多い時で10回以上です。

また、ストレスからコーヒーを飲んでは煙草を吸う癖がついてしまい、コーヒーには利尿作用があるのでそれの多量摂取も
原因と考えられます。

夜中も寝付くまでトイレのことが気になりすこしでも出そうだなと思えば寝られない、寝付けない日々が続きました。

心理的なストレスの削減と夕飯後はコーヒーを辞めたことで回数は半分になりました。

Lさん 女性 38歳の頻尿の体験談

職業:派遣社員

頻尿と気づいた年齢:30歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特になし

Lさんの頻尿の体験談

頻尿かもと気づいたのは、秋から冬になる季節の変わり目で肌寒い日が続いたある日の事でした。

尿意を感じて用を足しても、何かすっきりせずに残尿感が残るようになり、ついさっきトイレに行ったにもかかわらず、また尿意を感じてトイレにいくという事が頻繁に起こりました。

尿意は比較的我慢できる方だったので、我慢できなくなるということは何かがおかしいと感じました。

ストレスからくるものかもと思ったので、睡眠を多くとり、体を冷やさないように靴下と腹巻をするようにしたら、一カ月くらいで症状は治まりました。

Tさん 女性 35歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:35歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:体を温めるもの

Tさんの頻尿の体験談

妊婦になって5ヶ月過ぎたくらいから、お手洗いに行く回数がとても増えました。

数分前にお手洗いを済ませたばかりなのに、また行きたくなって実際行ってみると大した量も出ないことが多くあります。

またある時は、痛みを伴うこともありました。あと、姿勢でも変わって来ます。

寝っ転がったり横になっているといいんですが、座って圧迫させるとまたすぐにお手洗いへ行きたくなります。

外出したり仕事でお手洗いに行かないときは、本当に神経使います。。

Aさん 女性 30歳の頻尿の体験談

職業:販売員

頻尿と気づいた年齢:26歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:【サプリメント】DHC クランベリーエキス

Aさんの頻尿の体験談

紅茶販売の仕事に就いた26歳の頃から頻尿になりました。

接客販売という仕事柄、尿意を感じても我慢することが多く、頻繁に膀胱炎になって困っていました。

また、夜中にトイレで起きるようになり、酷いときは一晩に7回もトイレに起きるほどでした。

このため、すっかり睡眠不足になってしまい、寝不足のあまり職場で倒れたこともあったぐらいです。

そんな時、母からクランベリーエキスが頻尿改善に効果があること、カフェインの過剰摂取はトイレが近くなる原因だと教わり、クランベリーエキスのサプリメントを飲みながら、一日の紅茶の摂取量を減らすように心掛けました。

すると、クランベリーエキスを取り始めてから一ヶ月ほど経った頃、夜中に7回行っていたトイレが4回ほどになり、頻繁になっていた膀胱炎にならなくなりました。

そして、紅茶摂取量をもっと減らしたところ、何度も起きていた夜中のトイレが1回か、まったくない、という状態にまで改善しました。

トイレにあまり行けない仕事なので、クランベリーエキスは今も飲み続けていますが、以前のように膀胱炎になったり、尿意でストレスを感じなくなったので、本当に助かっています。

Nさん 女性 38歳の頻尿の体験談

職業:専業主婦

頻尿と気づいた年齢:35歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:薬には頼らず、ギリギリまでおしっこを我慢したり、仰向けになってお尻をあげるストレッチをしました。

Nさんの頻尿の体験談

産後6ヶ月からトイレが近くなり、飲んだらすぐ尿がでてしまう症状がでました。

泌尿器科を受診したら、産後は仕方ないと言われ、家ではトイレをギリギリまで我慢してためるようにすることや、ストレッチをするように言われました。

授乳中だったから薬はでなかったです。

なるべく外出では水分を控えて果物や飴で喉の渇きをおさえました。

尿パットも170ccの大きめのパットをつけました。

一年はかかりましたが、今はトイレに行く回数も減りました。

Aさん 女性 32歳の頻尿の体験談

職業:無職

頻尿と気づいた年齢:22歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:効果があるかは分かりませんがダイドーヘルスケアのナチュラエースのサプリを購入したことがあります。

Aさんの頻尿の体験談

20代半ば頃に尿漏れの症状があらわれ、次第に頻尿の症状も出てくるようになりました。

最悪な場合トイレに間に合わない時もあります。

その為私は普段生理用品や吸水ケア用品を使用しております。使用してないと不安だからです。

何がきっかけで頻尿になったのかは分かりませんが、一度病院に行ったところ過活動膀胱とのことでした。

薬も処方されましたが、私は元から薬の副作用が酷い為に飲むことが出来ずにいました。

上記に記載したサプリも一度だけ使用しましたが副作用の為断念することになり、今でも頻尿を含む尿トラブルに悩まされています。

その為外出するのが怖くなかなか思うように上手くいきません。

又、精神的なことも関係があるのか心配や不安な気持ちになると必ずトイレに行きたくなります。

コーヒーや炭酸飲料、スポーツドリンクを飲んでもすぐ頻尿に繋がるので水分補給にも気を付けています。

外出時は水分を摂ることも控えるようにし、とにかく失禁だけは防ぐようにしています。

ですが、全く解決方法にはなっていないのでまた病院に行こうかと考えております。

Hさん 女性 39歳の頻尿の体験談

職業:家事手伝い

頻尿と気づいた年齢:34歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ベシケアOD錠

Hさんの頻尿の体験談

1時間に一回くらいは尿意をもよおすので、就業しているときはサボっていると思われてしまいます。

それでもなかなか言えずに我慢して辛い思いをしていました。

友達と会うときも頻尿なのは話せていたので理解をしてもらっています。

それでもやはりデートとなると別で、なかなかお相手の人に言えないため、彼の口説き文句も耳に入ってこないし、気持ちも盛り上がらずそれはそれは大変なのです。

特につらかったのが資格など試験の時で、時間がないのに尿意をもよおすので、考えることも出来ず。

途中でお手洗いに結局行って時間足らず。。。

Aさん 女性 30歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:10歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:リーゼ

Aさんの頻尿の体験談

私は頻尿の中でも、心因性頻尿でした。

大切な習い事の大会のため電車に乗って移動中、尿意を抑えきれず辛い思いをしたことから、頻尿が始まったと記憶しています。小学生のときのことでした。

それからは、授業中でも「またトイレが我慢できなくなってしまうのではないか」という不安が消えず、そういった不安や緊張感のせいで余計にトイレに行きたくなってしまう・・・という悪循環の日々でした。

そんな毎日が続いていたのですが、大学生になり、カウンセリングを受けて、自分が病気であることに気がつきました。それからは、心療内科で薬物治療とカウンセリングを受け、だんだんと症状が緩やかになっていきました。

30歳になる今では、症状が出ることはほとんどありません。長距離バスに乗るなどの際には少し不安になることはありますが、以前と比べれば精神状態も落ち着いています。

Bさん 女性 34歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:26歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特にありません。

Bさんの頻尿の体験談

妊娠をきっかけにトイレに行く回数が増え、産後もずっと頻尿の状態が続いています。

育児をしながらだと、何においても子供優先の生活になりがちなので、ついついトイレに行きたくなっても我慢してしまうことが多く、膀胱炎にも何度もなりました。

一度そうなってしまうと、定期的に頻尿が襲ってきて、いくらトイレに行っても残尿感が残り、本当に現在に至るまで悩みの種です。

夜中にも何度も目が覚めてしまうので寝不足にもなり、体力的にも疲れてしまいます。頻尿だなと感じたらいち早い治療をおすすめします。

Nさん 女性 33歳の頻尿の体験談

職業:デザイナー

頻尿と気づいた年齢:32歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:薬やサプリは試していません

Nさんの頻尿の体験談

最初はくしゃみをした時にちょろっと出るようになり、おかしいなと思って調べると、出産後の骨盤の歪みが原因らしいので、整骨院に行って骨盤矯正をしてもらいましたが、結局あまり治らずでした。

おしりに力を入れて立ってみたり、テレビで見た排尿の時に途中で止めてみたりといろいろ試してみてはいますが、今のところ何も変わりません。

最近では咳をしたり、水に触れるだけでもちょっと出そうになったりするので、外出時は特に困っています。

Wさん 女性 38歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:37歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ペポカボチャサプリ

Wさんの頻尿の体験談

お産後かなり体がむくむようになりました。また喉が渇くのでよく水を飲みます。そのせいか頻尿になり困っています。

尿が少ししか出ないので膀胱炎を疑っていましたが、病院では膀胱炎ではないと言われました。

尿を出した後に痛みも伴う日があります。

また、昼間も10回ほどトイレへ行く場合もあり、夜中も2回トイレへ行っています。

水分の摂り過ぎなのかと思っていますが、水分をあまり摂らない日も頻尿が続きます。

何か病気が潜んでいるのか心配です。

頻尿の悩み「30代・男性」の体験談

Tさん 男性 35歳の頻尿の体験談

職業:主夫

頻尿と気づいた年齢:27歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:イソサミジン

Tさんの頻尿の体験談

私は20代後半頃から少しずつ、トイレに行く頻度が高くなり生活に支障を感じた時が30歳くらいでした。

外出の際にトイレの場所を常に確認しておかないと安心できず、トイレがないと不安になり、余計にトイレに行きたくなるような状態でした。

少しでも頻尿を改善したくインターネットで調べてみたところ「イソサミジン」というサプリメントを見つけて定期購入するようになりました。

日常的にサプリメントを服用するようになってから、安心感と意識的にカフェインの摂取を控えようという気持ちが芽生えてきて、今は前よりは頻尿ではなくなりました。

Sさん 男性 30歳の頻尿の体験談

職業:カウンセラー

頻尿と気づいた年齢:12歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:補中益気湯

Sさんの頻尿の体験談

中学生の頃、授業中の50分間我慢するのが限界でした。毎時間の休み時間にトイレに行っていました。

多い時は10分間の休み時間中に2回行っていました。

特に、運動会や音楽会、卒業式などの行事の練習は過酷で、1時間に1回の休憩がないことが多かったので、練習中によく抜け出してトイレに行ってました。

冷え性が原因で、気温が下がるにつれて、尿の頻度が増えていました。

授業に集中できなかったので、内科で相談して、漢方薬を飲み始めてからは、トイレの回数も減りました。

Cさん 男性 38歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:35歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ノコギリヤシのサプリ

Cさんの頻尿の体験談

私は、このところ頻尿で困っております。

一日でトイレに立つ時間が多く、頻繁に小用を足している状態。

特に就寝時、尿意を感じて目を覚ますことに精神的苦痛を感じておりました。

ノコギリヤシのサプリメントを半信半疑で服用したところ、就寝時に尿意を感じることが少なくなりましたが(それには驚きましたが)、それでも日中にトイレに入る回数は多いほうだと思います。

コーヒー好きも影響しているのかもしれませんが、前立腺関連の病気が心配です・・・。

Hさん 男性 37歳の頻尿の体験談

職業:自営業

頻尿と気づいた年齢:35歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ない

Hさんの頻尿の体験談

営業の付き合いでアルコールを飲む機会が多く気づけばいつの間にかトイレに行く頻度が高くなっていました。

特に夜間は何度も尿意で目が覚めトイレに出かけることもあります。

たかだかトイレに行く回数が増えただけですが、毎日続くと何となく体がだるく疲労が溜まっていきます。

自己解決ですが、原因と考えられるアルコールを制限し、水分もあまり飲まないようにしています。

他にも適度な運動を始めました。

肥満体型なのも原因かもしれないと考えたからです。

なかなか人にも相談できませんし、医者にも行きにくいので、自分で頑張るしかありません。

Kさん 男性 33歳の頻尿の体験談

職業:サービス業

頻尿と気づいた年齢:12歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ユリナール

Kさんの頻尿の体験談

私は冬場が特にそうですが、夜寝付くまでに大体オシッコをしに3?5回程度は行っています。

お酒を飲み過ぎたり、緊張などではなく、いつもです。

寝る前にトイレに行き、寝付きそうになるとオシッコに行きたくなり、トイレに行っても本当に少ししか出ません。

トイレから戻るとすでにオシッコに行きたくなっていて、大体3?5回くらい繰り返してようやく寝る事ができます。

仕事の時もオシッコが近いと大変です。特に会議なんかで2時間くらい拘束されるときは、もうオシッコの事しか考えられず、全然集中できません。

このままではまずいと、病院に行って、薬をもらったこともありますが、あまり改善はしていません。

どうにかならないかなぁ?と、今でも苦労しています。

頻尿対策におすすめなサプリ

【女性におすすめ】 ナチュラエース

女性におすすめサプリNO1は、飲み物で有名なDyDoが開発した【ナチュラエース】です。

イソサミジンで膀胱周りをリラックスさせ、海外で薬用とされるカボチャ種子エキスで女性のデリケートな困りごとをサポート。

初回2,999円でその後も3ヶ月は30%OFFで購入可能。

【男性におすすめ】 やわた ノコギリヤシ

男性におすすめサプリNO1は、ノコギリヤシエキスが320㎎配合されている【やわた ノコギリヤシ】です。

ノコギリヤシで尿の切れや不眠解消をサポート!やわたのノコギリヤシは、フロリダの大自然のノコギリヤシ100%です。

価格も2,160円でとてもお手頃価格なのでおすすめです。

おすすめ記事

1

正常 頻尿の疑い 頻尿 日中 4~7回 8~9回 10回以上 夜間 0回 1回 2回以上 一言に頻尿といっても、「昼間頻尿」「夜間頻尿」と症状は様々です。 頻尿の悩みとしても、ひどい尿意に悩まされてい ...

2

頻尿といっても、その原因については大きく分けて7種類ほどあります。 膀胱が勝手に収縮する頻尿 細菌感染が原因の頻尿 炎症が原因の頻尿 残尿が原因の頻尿 心因性の頻尿 年をとり起こる頻尿 ガンが原因の頻 ...

3

頻尿とは、尿が近くなってトイレの回数が増えている状態をいいます。 日中8回以上トイレに行くようであれば昼間頻尿の疑いがあり、10回以上なら確実に昼間頻尿です。 また、夜中に1回でもトイレに行くために起 ...

4

夜間頻尿とは、寝ている間にトイレに行きたくなって起きる状態のことを言います。 起きてしまう回数は1回なら、夜間頻尿の予備軍って段階ですが、2回以上は夜間頻尿と言われています。 今回は、なぜ起きている時 ...

5

頻尿の治療には、その原因によっていくつかの薬(薬剤)が使われています。 こちらでは、頻尿の治療に使われる主要な薬を紹介したいと思います。 主な頻尿の薬 抗コリン薬 抗生物質(抗菌薬) 膀胱平滑筋弛緩薬 ...

6

頻尿になると、すぐトイレに行く癖ができてしまい、膀胱に少し尿がたまっただけで排尿してしまいます。 この行為により、膀胱に尿がたまる時間がなくなるため、膀胱自体が段々と小さくなってしまいます。 膀胱は伸 ...

7

頻尿になってしまう原因はいくつかあり、頻尿の改善策もいくつかあります。 手術以外での頻尿の対策 頻尿の薬での対策 『頻尿の薬「抗コリン薬・抗生物質」頻尿の原因により変わる治療法』 頻尿の体操での対策 ...

8

自分が頻尿だと思っても、病院での診察はなんだか恥ずかしい。。って気持ちで病院に行けないケースは多いです。 そもそも頻尿で病院に行くと、どのような検査をするのかも分からない場合が多いと思います。 今回は ...

9

「頻尿」と聞くと、年齢を重ねた女性に多い症状の様に感じるかもしれません。 しかし、頻尿は年齢・性別に関係なく誰にでも起こりうることであり、実際に若い男性や女性も頻尿に悩んでいます。 今回は、頻尿・尿漏 ...

10

自分が頻尿かも?って思ったりしないと普段はあまり気にしない「おしっこ(蓄尿・排尿)のメカニズム」について今回はお話したいと思います。 私たちは普段、当たり前の様にトイレを使っていますが、実は脳から膀胱 ...

-男女の頻尿の体験談
-, , ,

Copyright© 【頻尿の薬】頻尿(尿漏れ)の原因・対策を知り治療する|頻尿ラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.