男女の頻尿の体験談

頻尿の原因・対策「40代の女性・男性」の体験談

更新日:

頻尿は年齢を重ねるにつれて起きる症状です。実際には10代~30代の女性・男性でも頻尿の症状で悩まれています。

しかし、一番悩みとして多くなってくるのが40代からとも言えるでしょう。

今回は「40代の女性・男性」の頻尿の悩みについて、独自に調査した口コミを紹介したいと思います。

頻尿の悩み「40代・女性」の体験談

Cさん 女性 44歳の頻尿の体験談

職業:パート

頻尿と気づいた年齢:20歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:腎仙散

Cさんの頻尿の体験談

朝トイレに行ったら、尿がいつもより濃く濁りました。

どうも出切らない感じがして、スッキリしません。しばらくするとまた行きたくなります。

これを朝から繰返し、母が膀胱炎じゃないか?と言いました。

ちょうど年末で病院は休みに入り、かかれないときです。薬局に薬が売っているから、病院が始まるまで飲んだ方がよいと母が教えてくれました。

ドラックストアに行き、薬剤師さんに相談。その時に勧められたのが、腎仙散でした。

膀胱炎、ムクミに効くとあります。生薬だし、在庫もありそうだから無くなったら買いに来れる。漢方もありましたが、こちらの方がいいと言われました。

水分を多めに取るようにしてください。

アドバイスを受け、購入しました。生薬ですが、飲みにくさはないです。

一箱に12包入っていましたが、全部飲んだら頻尿の症状はなくなりました。

濁りもキレイになり、私にはこの薬はあったようでした。

予防の為にもう一箱購入、水分も多めに取るようにしたら症状は消えました。もし治らなかったら病院に行くつもりでした。

腎仙散は軽い症状には、効果があると思います。

Pさん 女性 46歳の頻尿の体験談

職業:販売員

頻尿と気づいた年齢:40歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ハルンケア

Pさんの頻尿の体験談

40歳を過ぎてからトイレが近くなったなと感じてくるようになりました。

特に感じるのは車を運転している時で、コーヒーを飲むと1時間も走行しないうちに行きたくなってしまいます。

したいと思ってから、昔ほど長く我慢することが難しく、道の駅などに停車して駆け込むようにトイレに行ってしまいます。

あと、寝る前には必ずトイレに行くのですが、ベッドに入って2時間もしないうちに、トイレに行きたくなって目が覚めたりします。

そのあとは朝まで起きることはありませんが、せっかく眠りについた頃にトイレに行きたい感覚で起こされてしまうので困っています。

Aさん 女性 49歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:48歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:きささげ

Aさんの頻尿の体験談

48歳の頃からトイレにいっても30分くらいですぐにトイレに行きたくなるのに気づきました。

緑茶とヨクイニンを飲み続けていたので利尿作用があっての事と思い特に気にしていませんでしたが、車で遠出する事があり大変な目にあい少しセーブしたほうがいいかもしれないと考え緑茶の量を減らすようにしました。

しかし水分は必要なので代わりにお水を飲みました。

これでトイレの回数も減るだろうと思ったのですが余り変わらずでした。

夜も何回も夜中に起きてしまいます。

そこでキササゲを飲んでヨクイニンをやめました。

すると気がつくとトイレの回数が以前のペースに落ち着きました。

私には合っていたのだど思います。

Mさん 女性 45歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:20歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特になし

Mさんの頻尿の体験談

映画を見る前にトイレに行っても映画の途中でまたトイレに行きたくなります。

飲みものを控えてもトイレに行きたくなるので困っています。

コーヒーが好きで飲みますが、更にトイレが近くになります。

出かける時もトイレを見つけると行かないと心配になります。

乗り物に乗る前も必ずトイレ。

JRはトイレがついているので安心ですが、その他の乗り物にはないので不安になります。

なので旅行も行けないです。緊張すると更にトイレが近いです。

Cさん 女性 45歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:38歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特になし

Cさんの頻尿の体験談

出産をしてから頻尿になりました。

とにかく、トイレにいき、全部を出し切り、トイレから出てすぐに、また尿意を感じてしまいます。

もう、ずーとトイレの中で座っていたい、と思い、外出時は怖いので、こんなに若いのに、オムツの使用も考えたほどです。

出産により、骨盤がゆるくなり、腹筋がなくなったせいではないのか?

と素人判断ではありますが、とにかく、オムツの前にやってみよう!と思い、毎日、腹筋、背筋を、まずは5回づつ、それと、トイレのことを考えないようにしようと、ひたすら、家の掃除に励みました。

気づくと、頻尿が治まってきています。

今も、たまに、続けてトイレに駆け込むことはありますが、「まぁそんあ日もあるよね」と楽観的に生活しています。

Mさん 女性 45歳の頻尿の体験談

職業:パート清掃員

頻尿と気づいた年齢:30歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特にありません

Mさんの頻尿の体験談

30歳ごろからだと思いますが、トイレに行っても、すぐまたトイレに行きたくなったりしました。

最初は「水分獲りすぎたんだな」「冷えたんだな」と思っていましたが、ドライブ中に何度もトイレに行きたくなり、相手を困らせたりもしました。

一日10回トイレに行くこともあり、何度も何度もトイレに行きたくなり、不安を感じました。

そんな時、健康診断で「卵巣嚢腫」が見つかりました。

片方の卵巣がこぶしほど腫れているという事で、手術を行い、片方の卵巣を切除しました。

それからは頻尿がなくなりました。

大きくなった卵巣が、膀胱や尿道を圧迫していたようです。

Mさん 女性 48歳の頻尿の体験談

職業:専業主婦兼在宅ワーカー

頻尿と気づいた年齢:46歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:レディーガードコーワ

Mさんの頻尿の体験談

私が頻尿になったのは、2年前くらいからです。

コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインを含んでいるものを飲むと、トイレに行きたくなってしまうので極力控えています。

若い頃は「おしっこを貯める量」に今よりももっと多かったはずなのですが、私自身「すごくトイレに行きたい」と思って行ったのに実際にトイレに行ってみて「あれっ、あんなにおしっこがしたいと思ったのに、これしか出ないの?」というようなことが多々あります。

更年期の1つの症状なのかも知れませんが、冷えや冷たい飲み物を避け、身体を温めたり頻尿改善の体操などに取り組んでいます。

Bさん 女性 43歳の頻尿の体験談

職業:専業主婦

頻尿と気づいた年齢:30歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ノコギリヤシ

Bさんの頻尿の体験談

バスの団体旅行や、学校行事など、なかなかトイレに行けないと想像しただけで心配になり、何度もトイレに行ってしまいます。

トイレに行けば行くほど、気にすれば気にするほど頻尿、残尿感が強くなるような気がします。

気になって、泌尿器科で何度か診てもらいましたが、これといった病気が原因ではなく「気にしすぎ、精神的な問題」とのことでした。

一番つらかったのは、入院中にひとりでトイレに立てず、夜中に何度もナースコールで介助をお願いしなければならない場面でした。

現在は、サプリメントで気を紛らわして、「大丈夫」と言い聞かせて過ごすようにしています。

Aさん 女性 42歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:40歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特にありません

Aさんの頻尿の体験談

常に尿意があり、トイレへ行ってもまたすぐに行きたくなってしまい、日常生活に支障をきたすようになったので泌尿器科を受診しました。

尿の量を調べる検査などをしましたが、特別に尿量が多いわけではないという結果でした。

薬を処方されましたが、はっきりとした効果はありませんでした。

時間が経つにつれ、症状が気にならなくなって、知らず知らずのうちに治っていました。

未だに原因はよくわかりません。

今でも、時々頻尿になることがありますが、体調などに左右されているような気がします。

Wさん 女性 48歳の頻尿の体験談

職業:専業主婦

頻尿と気づいた年齢:46歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:クランベリーサプリ

Wさんの頻尿の体験談

2年前から頻尿が発生し、夜中には2,3回起きてしまいます。

寝る時間が少なくなるので昼間はあくびばかりが出てしまい困っています。

昼間、夜間はいつも尿取りパッドが必要で、尿が漏れることも多々あります。

尿に関する悩みは尽きないので治療薬があれば試してみたいという気持ちがあります。

夜中目覚めることなくぐっすりと熟睡したいです。

頻尿のせいで映画館にもいけず、ただ悶々とした日々を送っています。

クランベリーサプリは膀胱炎にも良いと言われているので毎日飲んでいます。

Uさん 女性 42歳の頻尿の体験談

職業:主婦

頻尿と気づいた年齢:40歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特にありません

Uさんの頻尿の体験談

本格的に気になりだしたのは40歳になった頃です、お産を経験し、
3、4年経っても頻尿が良くならず困っていました。

どこにいても何をしていても、トイレの場所を確認しておかないと安心できず、
だからとトイレに行っても、また、トイレに行きたくなりました。

子供と公園に行っても気になってしまいました
いけないと感じ自分でできることをしてみようと
知人から話をきいたり本を読んだりしました

基本冷やさない事でした。
お腹ではなくてまずは足先を冷やさぬように
靴下は年中暖かい物に。

骨盤のベルトも購入し、骨盤矯正を試しました
おかげで、以前よりずっと楽になりました

頻尿の悩み「40代・男性」の体験談

Mさん 男性 42歳の頻尿の体験談

職業:支援相談員

頻尿と気づいた年齢:38歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:私の場合はなしでした。

Mさんの頻尿の体験談

平成25年の夏から肩から指先までの痺れが見られ、秋頃には下肢の痺れ、歩行がすり足状態。

排尿も尿意を感じたらすぐにトイレに行かないと間に合わない状況が続きました。

原因が分からず、整形外科を受診すると、頸椎症性脊椎症の診断ですぐに手術施行となり、第3~7番頸椎の椎弓術を行いました。

その後、尿意を感じてからすぐにトイレに行くことは無くなりましたが、尿意を感じて我慢していても自分が大丈夫と思っても体の感覚とが合わず、間に合わないことがたまにあります。

内服薬を泌尿器科を受診しましたが、前立腺には影響がないため、内服薬は効果がありませんでした。

市販薬も検討しましたが、現在のところ試していません。体の調子を見ながら頻尿に対応しています。

Aさん 男性 41歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:39歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:特になし

Aさんの頻尿の体験談

中年の会社員です。日々の仕事は座り仕事です。そのため、特にトイレに行くことに対しての制約はありません。

そのため、特に気にせずに催して来ると、トイレに行くことが可能です。

若いころはあまり気にしていなかったのですが、最近自分でも多いなと思うくらいの頻度で行くようになってきております。

大体、1時間に1度くらいは行きます。

あまりに頻度が多いため、先日上司から、頻尿ではないかと言われました。

一度病院に行ってみて、診断を受けようと思っております。

Tさん 男性 44歳の頻尿の体験談

職業:非常勤教員

頻尿と気づいた年齢:30歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:とくにありません

Tさんの頻尿の体験談

時間をもてあましているときについつい水分をとってしまうので、たぶん水分のとりすぎでしょうか尿の回数が増加してしまうことがあるようです。

ただし電車移動などで運動歩行をともなうときには頻尿をともなうことはほとんどないので、だからかえって対応しやすくいつもこまるのは室内いるときの夜への対応です。

水分をうまく調整すれば大丈夫なような感じがするのでとくに気にしてはいません。

しかし夜間は人間にとっての睡眠時間でもあるので他人への迷惑を考えることへの配慮のほうに気をむけています。

Uさん 男性 48歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:45歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:ノコギリヤシ

Uさんの頻尿の体験談

夜寝ている間に何度もトイレに行くために起きるようになり、熟睡できないようになった。

特に、お酒を飲んだ後がひどくて、ひどいときは一時間おきくらいの頻度で尿意を催すようになった。

トイレに行って尿が出ることは出るのだが、ほんの少量しか出ず、出した後も残尿感がある。

あまり頻繁にトイレに行くとかえって膀胱の機能が落ちると聞いたことがあるので、体に悪影響が出ない範囲で、なるべく尿家を我慢して膀胱の機能を鍛えるようにしている。

また、寝る前にはあまり水分を取らないようにしている。

Tさん 男性 45歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:37歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:クルミやグランベリーの入ったジュースを食べました。

Tさんの頻尿の体験談

歳をとってきたのも大きいとは思いますが、仕事が年齢とともに責任がある立場になっていき緊張やプレッシャーから中々解放されなくなった時から酷くなったに気がします。

昼間は1時間に三回、夜も睡眠不足と共に熟睡出来ず困っています。

精神的部分が私には大きい様で営業実績が調子良い時は治りますが、悪くて上司に怒られる時などは頻尿がしばらく続きます。

明確な改善は無いですが、頑張って営業する事と、悪くてもくよくよ考えない様に努力しています。

Yさん 男性 43歳の頻尿の体験談

職業:現場職

頻尿と気づいた年齢:40歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:八味地黄丸

Yさんの頻尿の体験談

夜間、何度もトイレに行きたくなるので中々寝付けない。

また、多量ではないですがチビってしまう事が多々有り、仕事中も気が気ではなかった。

漢方薬を長い間飲んで多少良くはなっていると思うが、風邪をひいてる時や体調を崩している時は、免疫力が下がっているせいか頻尿になってしまう。

頻尿をぶり返してしまうと、漢方薬を飲んでも治るまでに時間がかかります。

夜間の頻尿は本当に辛いです。

布団に入ってもすぐトイレに行きたくなり、布団、トイレの往復です。

特に冬は辛いです。

Jさん 男性 45歳の頻尿の体験談

職業:会社員

頻尿と気づいた年齢:40歳

頻尿対策におすすめの薬・漢方・サプリ:薬やサプリは使っていません

Jさんの頻尿の体験談

頻尿で困ることは長距離の移動のとき。

特に友人たち数人で車移動する場合、渋滞に巻き込まれたり、運転者が余り休憩を取らない人の場合は大変です。

かといって、移動するたびに極端に水分摂取を控えるのもどうかと思います。

そういう時、私は積極的に運転役をかって出ることで対応しています。

運転に集中することで気を紛らわせることもできるし、自分のペースでトイレ休憩をとれます。何より自分で判断を下せるという安心感があります。

頻尿対策におすすめなサプリ

【女性におすすめ】 ナチュラエース

女性におすすめサプリNO1は、飲み物で有名なDyDoが開発した【ナチュラエース】です。

イソサミジンで膀胱周りをリラックスさせ、海外で薬用とされるカボチャ種子エキスで女性のデリケートな困りごとをサポート。

初回2,999円でその後も3ヶ月は30%OFFで購入可能。

【男性におすすめ】 やわた ノコギリヤシ

男性におすすめサプリNO1は、ノコギリヤシエキスが320㎎配合されている【やわた ノコギリヤシ】です。

ノコギリヤシで尿の切れや不眠解消をサポート!やわたのノコギリヤシは、フロリダの大自然のノコギリヤシ100%です。

価格も2,160円でとてもお手頃価格なのでおすすめです。

おすすめ記事

1

正常 頻尿の疑い 頻尿 日中 4~7回 8~9回 10回以上 夜間 0回 1回 2回以上 一言に頻尿といっても、「昼間頻尿」「夜間頻尿」と症状は様々です。 頻尿の悩みとしても、ひどい尿意に悩まされてい ...

2

頻尿といっても、その原因については大きく分けて7種類ほどあります。 膀胱が勝手に収縮する頻尿 細菌感染が原因の頻尿 炎症が原因の頻尿 残尿が原因の頻尿 心因性の頻尿 年をとり起こる頻尿 ガンが原因の頻 ...

3

頻尿とは、尿が近くなってトイレの回数が増えている状態をいいます。 日中8回以上トイレに行くようであれば昼間頻尿の疑いがあり、10回以上なら確実に昼間頻尿です。 また、夜中に1回でもトイレに行くために起 ...

4

夜間頻尿とは、寝ている間にトイレに行きたくなって起きる状態のことを言います。 起きてしまう回数は1回なら、夜間頻尿の予備軍って段階ですが、2回以上は夜間頻尿と言われています。 今回は、なぜ起きている時 ...

5

頻尿の治療には、その原因によっていくつかの薬(薬剤)が使われています。 こちらでは、頻尿の治療に使われる主要な薬を紹介したいと思います。 主な頻尿の薬 抗コリン薬 抗生物質(抗菌薬) 膀胱平滑筋弛緩薬 ...

6

頻尿になると、すぐトイレに行く癖ができてしまい、膀胱に少し尿がたまっただけで排尿してしまいます。 この行為により、膀胱に尿がたまる時間がなくなるため、膀胱自体が段々と小さくなってしまいます。 膀胱は伸 ...

7

頻尿になってしまう原因はいくつかあり、頻尿の改善策もいくつかあります。 手術以外での頻尿の対策 頻尿の薬での対策 『頻尿の薬「抗コリン薬・抗生物質」頻尿の原因により変わる治療法』 頻尿の体操での対策 ...

8

自分が頻尿だと思っても、病院での診察はなんだか恥ずかしい。。って気持ちで病院に行けないケースは多いです。 そもそも頻尿で病院に行くと、どのような検査をするのかも分からない場合が多いと思います。 今回は ...

9

「頻尿」と聞くと、年齢を重ねた女性に多い症状の様に感じるかもしれません。 しかし、頻尿は年齢・性別に関係なく誰にでも起こりうることであり、実際に若い男性や女性も頻尿に悩んでいます。 今回は、頻尿・尿漏 ...

10

自分が頻尿かも?って思ったりしないと普段はあまり気にしない「おしっこ(蓄尿・排尿)のメカニズム」について今回はお話したいと思います。 私たちは普段、当たり前の様にトイレを使っていますが、実は脳から膀胱 ...

-男女の頻尿の体験談
-, , ,

Copyright© 【頻尿の薬】頻尿(尿漏れ)の原因・対策を知り治療する|頻尿ラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.